避難小屋新冠ポロシリ山荘の利用届受付中止について

8月21日から通行止めが続いております、イドンナップ山荘までの林道ですが、その後の大雨により、復旧もままなら位ほど十数か所で壊滅的な被害を被り、開通の目途が立たないとのことです。

このことから、山岳会としても避難小屋新冠ポロシリ山荘及びイドンナップ山荘の今シーズンの利用届受付を中止しました。また、これから幌尻岳新冠陽希コースから登山の計画をされている方は、通行止めのゲートから避難小屋までは約50kmありますので、ご承知ください。

通行止めは林道入り口から約3㎞付近で新たなゲートが設けられ一般車両の通行はできなくなっております。

 

なお、来シーズンの利用につきましては、5名様以上の団体、ツアー等の利用許可申請は、2018年12月1日から。4名様以下の利用届につきましては、2019年2月1日から受付いたします。

また、今シーズン避難小屋維持管理協力金を納められて、悪天候等で利用されなかった方は、来シーズン以降の利用の際に申し出下さい。

 

 

写真は、2018年7月に発生したイドンナップ山荘までの間で発生した土砂崩れの写真です。

2018年09月01日