6月中は雪渓に注意

 6月中に幌尻岳新冠陽希コースからの登山を計画されている方は、1650mの水場の上では沢を塞ぐようにかなりの雪渓がみられます。登山道が雪に埋もれてます。アイゼン等があれば稜線近くの大岩を目印に登れますが、下りは目印になるとことが不明瞭です。急登なので滑落の危険もありますので十分な装備と注意をしてください。

 

 

2017年06月20日