避難小屋ポロシリ山荘の利用

 当山岳会が所有管理しております避難小屋の利用にあたっては、平成28年シーズンから、一部の事業者の方やグループによる占有など利用時のトラブルを避けるため、5名以上の団体、グループにつきましては予め利用許可申請をいただき、それに基づく調整と許可制としております。

利用希望されます5名以上の団体、グループの方は必ずメールにて事務局に連絡ください。折り返し許可申請書を返送します。

 また、昨シーズンも転落による事故や遭難が発生していること、さらには林道の崩落等で閉じ込められた方もいたことから、平成30年シーズンからは関係機関からの要請もあり、避難小屋を利用するすべての個人または4名以下のグループの方も利用日、利用人数等をお手数でも事前に利用する旨を必ずメールにてお知らせください

受付後に、登山道や避難小屋利用状況、イドンナップ山荘までの林道の状況を資料等を添付して返信します。

ご協力お願いします。

※重要なお知らせ:

1)イドンナップ山荘ゲートから避難小屋新冠ポロシリ山荘までは、管理道路となっていますので徒歩以外での通行はできません。 自転車を含むすべての車両は通行できません。

2)29年シーズンは6月中に雪渓での滑落事故が相次いだため、幌尻岳新冠陽希コース開きが、 7月1日となりましたので、避難小屋新冠ポロシリ山荘も7月1日から開きます。

3) ツアー、団体、4名以下の個人の方の避難小屋の利用許可申請を12月1日から受付しており  ます。特に7月14~17日、27~30日。8月5日以降27日までは大変込み合います。

4) 個人、4名以下のグループの方も必ずメールにて利用届を提出ください。

5) 避難小屋とトイレは、皆さんの利用協力金のみで維持管理されております。1泊1名  1000円のご協力をお願いします。協力金は避難小屋内の協力金箱または、山岳会の口座に振り 込み願います。 

 


利用状況カレンダー

 

 ※ 利用の予約その他のお問い合わせは、新冠ポロシリ山岳会 事務局までメールください 

 お問い合わせ  事務局 メールアドレス tu-hide-zipang@north.hokkai.net